So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
自己紹介 ブログトップ

自己紹介、ブログを始めるまでの事 [自己紹介]

式条 梨々子の事。

梨々子.jpg

私は子供を生むことができない体です。
ネットだと子供の生めない女は生きてる価値がないとか
欠陥品とかいろいろ言われてるけど
それでも死にたくないし生きたいです。

2006年
若かったけど結婚は諦めていました。
そんな時、優しい男性と巡り合い恋に落ちました。

子供が埋めない事を伝えても彼は好きでいてくれて
結婚を前提にお付き合いを初めて
2009年
同棲生活を始めました。

2010年
当時、私は出版関係のお仕事をしており
原稿の締め切りの近い日は家に帰れないような
日々が続く職場でした。

激務に疲れ家に帰ってきてグッタリする私を見て
彼は転職を勧めてきた。
もっと気軽にできるパートにして
家事全般は私がやることになった。
※今までは分担していた。
思いやりもあって優しい人だった。

近くのスーパーで働きながら
料理も勉強していろいろ作れるようにして
洗濯も毎日して掃除はたまーにサボったけど
ゴキブリが出るような家にはしなかった。

2013年
毎日続く幸せだけど平凡な毎日。
30歳も近くなり結婚はどうするのか不安になった。
子供は生めないので年齢で焦ることもないんだけど
お互いに両親と会ってるわけだし
ずっとこのままも良くないと思ってた。
結婚する気があるのか彼に聞いてみた。
「今の給料だと結婚の挨拶に行ったときに
恥ずかしいからもう少し待って欲しい」
頭の良い人だったし私も信じて待つことにした。

2016年
その後、彼は昇進して給料は大きく増えた。
応援していた私にもプレゼントとかを買ってきてくれた。

2017年
彼が仕事で帰ってこない日が増えた。
帰ってきてもどこか冷たい態度
嫌な予感がした。

2017年の8月の終わり
彼から婚約破棄
「他に好きな人が出来た」
「長い間一緒にいたからドキドキしなくなったから結婚は無理」
「人間的には大好きだから友達の関係で付き合いは続けたい」と言われた。
現実が理解できなくなった。

一生で一番泣いたかもしれない。
あまりのショックに激痩せしてストレスで胃もやられて
もう戻れない現実を受け入れて8年間の同棲生活にピリオドを打つ。

二人で住むために借りたマンション
一人で住むには広すぎる。
お互いに別々の道に進むために引越しをすることになりました。
※実家には戻れない事情があります。

パートで稼いでた私は貯金があまりできませんでした。
引越し費用やら家の契約で少ない貯金はどんどん減っていきます。

2017年の10月
引越しを終えて一人暮らしスタート。

2017年の11月
ストレスの胃炎が治ってきて、精神的にも落ち着いてきて
日常生活を送れる程度には回復をしたのでブログを始めました。

人生で一番辛い時期。
同じような経験をした人の役にも立ちたいから
記録としてブログに残すことにしました。

月の手取り給料9万円前後。
住んでる物件:家賃42000円
学歴高卒、貯金無し、車無し、頼れる相手無し。

アラサーでスキルも無く転職も難しい
パートで稼ぐ手取り10万以下で
うまくやりくりする生活をブログ公開してきたいです。

なんらかの事情で最底辺の生活から抜け出したらブログは辞めます。
いつまで続くかわからないけどよろしくお願いします。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
自己紹介 ブログトップ